pilog

映画とか舞台とか人形とかうまいものとか(愚痴とか)いろいろ
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | スポンサードリンク

獣は月夜に夢を見る からのSAG→パラボリカ

獣人系(?)の北欧映画ってことで鑑賞即決
ぼくのエリを連想しつつ
Jさん、Sちゃんと映画の日のヒューマントラストへ〜

獣は月夜に夢を見る
※チラシもらいそびれたのでこちら

いろいろつっこみどころはあるけど 嫌いじゃない
鈍い海の色 魚くささが漂ってきそうな風景
魚工場に勤めてるのに
家に帰ると裸に毛皮羽織って踊っちゃうとか
かっこよすぎてアゴが外れるかと思った
すごいぞ北欧
そして、いじめ方が陰湿なのは北口だからですかねー

ぼくのエリもそうだったけど、話の方は何も解決していない 何も終わっていない
これからイロイロ始まる、その前のゼロ的な話なんだよな
その後については観客に委ねられるので、
そういうの嫌いな人はだめそう

ただ、私だと その後は死屍累々の安いホラー映画みたいなのしか
想像できませんでした…創作力乏しいね

ベティ・ブルーばりに終わらせる選択肢もあるかなーと
思いながらみてたんだけど
そうなったらそうで若干不満かもしれない…
観客なんて勝手なもの

なーんて話をしながら銀座スパンアートギャラリー
Gibberish & Babbling

で、その後は浅草橋へ移動して
parabolica-bisの「髑髏展
劇団イヌカレー・泥犬「床下展」は
作品単体で撮らないなら写真OKってことで何枚か撮らせて頂いた



シモジマでラドール購入してからmiyabiカフェでお茶後秋葉原へ徒歩移動
だが欲しかった海洋堂のドクロマン(本体)はsoldout…orz
仕方が無いのでちゃばらをうろうろした後ローズ&クラウン
いっぱいやって徒歩帰宅 近所で終わると楽でいいな
映画 | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pino

ROOM

予告を見て、みたい!!!と思ったROOM
仕事オワリが19時で間に合うか??とあせったけど
19:45〜の日劇に余裕で間に合った 良かった

ROOM


いやー主役の男の子 ジャックがかわいかった
部屋の中で、泣き出すところがあるんだけど、泣き出す直前の顔がすごかった
これ、演技なんだよなあ びっくりするわ

勝手に、ほとんどが部屋を出てからの話だと思ってたので
案外でるまでの話が長くてつらかった
ジョイ(ママ)も助かるってわかってるんだけど、
パトカーの中のシーンとかハラハラしちゃって
女警察官の有能さに思わず拍手しそうになった かっこいい ほれる

ジョイの女親、男親、女親のパートナーの態度の違いとか
ああ、そうだね、それぞれ違うよねと納得
助かって良かった…じゃ済まない複雑な感じなんだけど
ラストシーンでちょっと救われる
じわじわ良い映画だった
 
映画 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pino

キャロルとリリーのすべて

前から楽しみにしてたキャロルとリリーのすべてを見た
両方日比谷のみゆき座

キャロルは3/2水曜日のレディースデー

♀♀の恋の話 舞台は1952年のNY
とにかく主演のケイト・ブランシェットがキレイ
キレイ…というか気高い 衣装もヘアスタイルもメイクも隙がなくて素晴らしかった
女優さんと衣装を見てるだけでも損しない感じ…
あとキャロルの子供が天使のかわいさだった

リリーのすべては3/20日曜日 ※チラシはこちら

こちらはTG♂(既婚者)の話 舞台は1926年デンマーク
何気ないインテリアも衣装も素晴らしくて見てて飽きず
夫婦の飼い犬もたまらないかわいさだった
ラストがちょっとえー!だったけど ベースがある話だから
最後を変えるわけにはいかないもんね…しかたなし

ふたつみ終わって思うに…なんとなく似てる映画だったなあ
いや、違うんだけど
ざっくり言うと主人公に周りが振り回される映画(さすがにざっくりしすぎか…)
って印象が似てるって思わせるんだろうな
キャロルもリリーも私は共感できず
そうなると周りの人に同調するので…こいつら勝手すぎ と思わなくもない(^^;)
美人や芸術家なんて回り振り回してなんぼなのかもしれない

それにしてもケイト・ブランシェットきれいかったなあ
エリザベスも当たりだと思ったけど、キャロルはもっといい
そういやシンデレラの継母は最高だった
我がドミナ ぜひあの感じでドSな女主人役をバンバンやっていただきたい
期待しちゃう

そいうやどっちの映画もアカデミー賞衣装部門にノミネートされてたな
リリーの方は美術部門にも…どっちもとったのはマッドマックスだったけど…あはは
マッドマックスおそるべし
映画 | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pino

Alice in dreamlandとsarabeth

うっかりしてたら終わっちゃう…と
Sちゃんを誘ってあわてていってきました

アリス・イン・ドリームランド
新宿 K'sシネマ


清水さんが人形製作された映画ですが
ストップモーションじゃなくてフラッシュでした
なので、紙人形みたいな動きで残念
コラージュみたいな色合いのところはちょっと良かったかな

あと、声が人気声優さんらしかったんですが…
無表情の人形と熱い声優さんの演技のギャップがすごくて(^^;)
個人的には声なし字幕とか外人さんの子供の声とかにしてほしかったけど…まあ仕方が無い

ホールでは実際の人形と人形写真の展示してました







アリスは映像で見るともうちょっと大きくみえるな

で、帰りにいつも混んでるサラベスちぇっく
1時間くらいで入れそうだったので整理券をもらって駅近で暇つぶし

初回だったので基本(?)の2品にしました
エッグベネディクトとリコッタチーズのパンケーキ



2品を2人でシェアしました。
分けやすいし量もこれでちょうどいい。



もともとこれで来たようだww
映画 | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pino

2015年末 その3 スターウォーズ フォースの覚醒

水曜レディースデーで祝日…ということで
旦那さんとスターウォーズ見てきました
18日初日だったのに既に旦那さんは2度目…あはは

誰がダークサイドに落ちてるとか
誰が死んじゃうとか散々聞かされていて見る前にげんなりしてたんですが
他に見たい映画もなかったし
行ってみたかったけど機会がなかったTOHOシネマズ新宿だからいいやってことで

最初は4DXを狙ってたんですが発売日の12時ジャストにサイトアクセスしたのに
まさかの混雑表示…つながったときには見たい回の席1つしか空いていなかったので諦めてIMAXにしました
やっぱり安い日は人気(^^;)

ゴジラがいるって聞いてたのでどんな風に?…と思ってたら
こんな風でしたwww

これはすごい って、遅すぎだけど
新宿行ってもこっちの方は用事ないと行かないしなあ

キレイでいいけどTOHOシネマズなのでどこも似たり寄ったりで
みんなシネコンになっちゃうのはちょっと寂しかったりもする



こんな展示もありました

左手には監督のサインとかあって終映後は写真撮る人でごったがえしてました
閑散としてるのはトイレ我慢しきれずに最後のスタッフロール中に私だけ出てきたから…

スクリーン大きかったのにやや前だったのでちょっと疲れた
映画は まあ、よくできてるんじゃないかと
古いの3つから引き継いでいろいろ盛り込んでよくまとめたよねって感じ
盛り込みすぎなのとか展開はやすぎるのとかはここで始まったわけじゃないし
レイも BB8もかわいいし 最後のシーンも結構好き
レイ役の子がどことなくナタリー・ポートマン似な気がするのは気のせいか???
似てる似てないはおいておいて あのフォースの強さは一族感があるよなあ

まあきっと続編も旦那さんと共に見ることになると思うので
乞うご期待




 
映画 | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pino
pinodana